IT FORCE株式会社

OFFSHORE中国オフショア

一般的にオフショア開発のメリットは、海外法人の持つ技術力やコスト競争力を活かして開発の効率性を高め、自社の企業競争力を増す事であります。 但し失敗事例も多く、その要因は様々ですが文化や民族性の違い、物理的距離間から生じるコミュニケーションギャップに起因するものが多いと言われています。

ローリスク、ハイリターンなオフショア開発

弊社が一括請負する事でオフショア拠点とのコミュニケーションに起因したリスクを回避し、コストメリットを発揮します。

セキュリティー対策

NW対策

ウィルス対策
・ファイアーウォール設置
・全てのサーバ、全てのPCにウィルスソフト導入
セキュリティルームの構築
・専用LAN環境によるプロジェクトルームの構築
・社内外と物理的な遮断
サーバログ管理
・アクセスログの管理(ID、パスワード、履歴)

HW対策

携帯デバイス対策
・PCデバイスの制限
(FD、CDRW、DVD等未搭載、USBのBIOS削除)
不正アクセスの防止
・パスワードロック、パスワード有効期限の設定
盗難対策
・チェーン等によるHW機器の固定

教育・その他

セキュリティ方針・教育
・セキュリティ方針の策定と遵守
・セキュリティ教育と試験の実施
入退室管理
・ICカードによる個人別入退室管理
・持ち込み、持ち出し制限
空き巣対策
・プロジェクトルーム内の資料は鍵付きのワゴン、又はキャビネットに保管
その他
・ライセンス管理、SW使用制限、内部監査(年2回)の実施