IT FORCE株式会社

Salesforce導入支援

セールスフォース導入支援では、これまで150社を超える企業様の導入を支援しております。
要件定義からセールスフォース設定、アドオン開発、運用支援まで一貫したサービスを提供する事ができます。

要件定義

要件定義は非常に重要であり、セールスフォース導入後の生産性や利便性に大きな影響を与えます。 私たちは、ベンダーとしての知見を最大限発揮し、過剰や不足がない最適なご提案を行います。

アドオン開発

セールスフォース標準機能では対応が困難な場合、アドオン開発を行います。 アドオン開発は大別すると以下の4種類があります。

・画面開発
・帳票開発
・バッチ処理開発
・他システム連携開発

画面作成

お客様要件にマッチした専用画面開発を行う事ができます。
専用画面を開発する場合、セールスフォースの標準画面の拡張に追随できないというデメリットもございますので、 適用可否はお客様と協議の上、慎重に判断します。

帳票作成

セールスフォースに蓄積された情報を様々な形式で帳票として出力する事ができます。
ExcelやWordなどの形式で出力する際は、マイクロソフト社のアップデートに追随した3rdパーティ製品との組み合わせで提案する事もできます。

バッチ処理開発

日次処理や週次処理、月次処理といったバッチ処理を開発する事ができます。
バッチ処理によりお客様の手動での登録業務や集計業務を無くし、オペレーションコストを向上する事ができます。

他システム連携開発

会計処理や銀行システムとの連携開発を行う事ができます。
前述のバッチ処理と同様に、連携開発を行う事で、お客様の手動での登録業務を無くす事ができます。

運用支援

セールスフォース導入時の全社展開や操作説明を行い、定着化を支援する事ができます。
特に操作面や利用局面を浸透させる事で、円滑に新システムを導入する事ができます。

進め方の例

キックオフミーティング
業務要件の確認
要件の確定
カスタマイズ
プロトタイピング(認定作業)
プロトタイプ確認/評価
開発
設計
開発/単体テスト

セールスフォース認定資格

私たち IT FORCE には、セールスフォース認定資格取得者が多数在籍しております。(2018年7月時点)

開発者認定プラットフォームデベロッパー
上級開発者認定上級プラットフォームデベロッパー
管理者 認定アドミニストレーター
上級管理者 認定上級アドミニストレーター
コンサルタント Sales Cloud コンサルタント
コンサルタント Service Cloud コンサルタント